Pocket

「あの世を味方につける生き方」、

美鈴さんの本を読んだ。

 

私たちがこの世に生まれてきた

本当の意味をお伝えします。

 

私たちは、グループ・ソウルの代表

グループ・ソウルとは、あの世での

魂の家族である。

 

良い睡眠がとれる時。

あの世に帰り、あの世の家族に会っている。

 

この世の行いの反省をしたり、

これから起こることの、準備をする。

 

目を覚ますと、全てを忘れる。

 

覚えていると、この世で起きた出来事に、

感動しなくなるからである。

 

この世で生きている私たちは、

グループ・ソウルの、代表である。

 

グループ・ソウルの魂たちに、

見送られて、この世に来ている。

 

私たちの目的

この世で、いろいろな経験をして、

学びを終えて、あの世に帰ると、

グループ・ソウルで、神界に向かう。

 

神界とは神様のエネルギーで、

キラキラと美しく輝く場所。

 

私たちが、この世でする行い、

話す言葉、全てが、グループ・ソウルに

伝わる。

 

良いことをして、良い言葉を使い、

人を思うこと。

グループ・ソウルが成長する。

私たち自身が、幸せになる。

 

寿命を決めて、生まれている

この世に来る前に、自分の寿命を

年月日まで、自分で決めている。

 

あの世で決めた、この世でする学びを

この期間で行おうと。

スポンサーリンク

 

例えば・・・。

 

この学びは、のんびり屋の私は

たくさんの期間が必要。

90歳まで生きよう。

 

私は、せっかち。

50歳3ヶ月2日で、十分。

 

自分で決めたことに、耐えられず、

命を、自ら終えてしまうと、

マイナスのカルマが生まれる。

グループ・ソウル全体に

影響が出る。

 

カルマとは、私たちの行い、想い、

言葉によって発生するエネルギーのこと

 

来世以降に、学びをしなければならない。

 

自分でできることを決めて、

この世に来ているので、

乗り越えられない苦労はない。

 

つらいことから逃げずに、

向き合って、寿命を終えることが

幸せにつながる。

 

この世とあの世
この世とあの世

 

この本で、この世と、あの世のことを

学び、理解することができる。

 

自分の行いが全て、あの世に繋がっていると

知ると、不思議な気持ちになる。

 

そして、一人ではないと、ほっとする。

 

↑ Amazonへ。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

Pocket