Pocket

腰痛は99%完治する、

さかいクリニックグループ院長の

酒井慎太郎さんの本を読んだ。

 

”ぎっくり”も”ヘルニア”も

あきらめなくていい!

 

腰の痛みは、骨盤の関節が原因である

少し前まで、西洋医学である

整形外科では、腰椎を

重要視していた。

 

腰椎が原因である、腰痛もあるが、

そうでないものもある。

 

最近では、「骨盤」が、腰痛の原因に

なっているのではないかと、

言われている。

 

仙腸関節とは

骨盤の中で、仙腸関節に

注目する。

 

腰椎の下に、仙骨(せんこつ)がある。

仙骨の左右に、腸骨(ちょうこつ)がある。

 

腸骨が、腰のハート型を

作っている。

 

仙骨と腸骨をつなぐ関節。

仙腸関節である。

 

左右両側にある。

 

仙腸関節は、少し動く。

仙腸関節のずれが、腰痛の原因の

1つである。

 

骨盤
骨盤

 

酒井慎太郎さんの経験

酒井慎太郎さんが、ぎっくり腰に

なった時、治してもらった先生がいる。

 

その先生は、仙腸関節に注目して、

治療に取り入れていた。

 

酒井慎太郎さんは、仙腸関節の治療法を

スポンサーリンク

勉強する。

「関節包内矯正」である。

 

関節包内矯正とは、ひと言でまとめれば

『関節包』という袋のなかに

収まっている関節の動きを

正常化する治療法

 

仙腸関節を、自分でケアする方法

仙腸関節を、自分でほぐして

ゆるめる。

関節包内矯正の、簡易版である。

 

  1. 硬式テニスボールを2つ用意する。
  2. 動かないように、ガムテープで固定する。
  3. 2を、仙腸関節の位置に置き、仰向けになる。
  4. 1分間、長くても3分以内で、行う。

 

 

急な腰痛で、歩くことができなくなった。

4日後、整形外科に行った。

レントゲンを撮ったが、腰椎が

少し曲がっていた。

 

この曲がり方では、激しい腰痛に

ならないと、整形外科の先生は、言った。

 

原因不明のまま、飲み薬、貼り薬をもらった。

数日で、治った。

 

腰痛について、知りたくなり、本屋へ行く。

酒井慎太郎さんの本に出会う。

 

硬式テニスボールを買い、

本に書いてあるとおりに、

仙腸関節を、緩めるようにしている。

 

私の腰痛も、仙腸関節に原因が

あったかもしれない。

 

↑ Amazonへ。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

Pocket