Pocket

読むだけで「見えない世界」とつながる本

「K」さんの本を読んだ。

 

守護霊
守護霊

 

この本を読むだけで、守護霊からの

メッセージに自然と気づけるようになるだろう。

 

守護霊の存在

守護霊は、誰にでもついている。

一人とは限らない。

複数いる場合もある。

 

「K」さんが見ている守護霊(見えない存在)

  • 天使
  • 妖精
  • 女神
  • あの世へ行った身内

など。

 

  • 地球に良いことをする。
  • 生まれた使命を果たす。

という願いを持つと、

守護霊たちが、集まる。

 

守護霊の役割

守護霊は、

  • 進化
  • 成長

を、サポートする。

 

私たちは、地球に生まれる前に、

目的を持って、来る。

 

守護霊と共に、目的をクリアする。

  • 奇跡が起きる。
  • 良い出会いがある。
  • 仕事に恵まれる。

 

喜びを感じる。

 

守護霊と、私たちの関係

守護霊と、私たちは、

対等な関係である。

 

「K」さんの場合、「K」さんの方が

態度が大きいとのこと。

 

「守護霊さま」などと呼ぶ必要は

まったくないのである。

 

私たちが、この世での目的を

果たすには、自分で考えて

歩くことが大切である。

 

守護霊に依存しないように、

対等な関係がよい。

 

私たちが、努力なしで、頼る。

守護霊は、手を貸してくれない。

 

私たちが、守護霊の声に

気がつかなくても、守護霊は

私たちに、語りかけている。

 

守護霊たちは絶対にあなたを見捨てない。

スポンサーリンク

 

守護霊は、最高のパートナーである。

 

守護霊との会話

守護霊たちは、どのように

私たちに、話すのか?

私たちの頭、心に、話してくる。

 

  • 自分の中で、ふと浮かぶこと。
  • 考え事をしていて、ひらめく。

守護霊の声である。

 

守護霊の声を、受け取ったら

「ありがとう。守護霊様。」と

お礼を言う。

 

守護霊との会話が、上達する。

 

守護霊の声が聞こえない場合

守護霊の声が、聞こえない場合。

自分が、声を聞かない状況を作っている。

  • 誰かに腹が立つ。
  • 人、環境のせいにする。

 

守護霊の声が、聞こえない状況でも、

守護霊は、話しかけてくれる。

  • 相手の立場になろう。
  • いつもの、自分になろう。

 

あなたは守護霊たちに

とても大切にされているのです。

 

↑ Amazonへ。

 

読むだけで「見えない世界」とつながる本【電子書籍】[ K ]

↑ 楽天ブックスへ。

 

↑ iBooksへ。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

Pocket