Pocket

1駅1題新TOEIC(R) TEST単語特急、

森田鉄也さんの著書を

解いてみた。

 

英語を学ぶ。
英語を学ぶ。

 

しばらく、TOEICを受験していない。

 

最後に申し込んだ時は、

試験日の1週間くらい前に

東日本大震災が起きた。

 

試験が中止になった。

 

それ以降、申し込みをしていない。

 

実力を試すには、この本で、

さっと英語を勉強したい。

 

リーディングの問題の中でも、

Part5の単語に絞っている。

 

英文の中に空欄があり、4択から選ぶ。

 

問題によって、何秒で解けばよいか、

指示がある。

 

スピーディに読んでいかないといけない。

 

まさに本番と同様である。

 

久しぶりにTOEICの問題形式を見た。

 

わかる単語はすらっと解くことができる。

 

4択の中で、

  • 難しい単語がある
  • わからない単語がある

時は、時間をかけて文章を読んでしまう。

 

頭の中で英文は英文のままで理解して

答えをさっと選ぶ。

 

1日でこの1冊を終えることができた。

2時間もかかっていない。

 

問題を解いて、次のページをめくると、

スポンサーリンク

4択の単語の意味、そして派生語も載っているので

語彙を増やすこともできる。

 

ひととおり終えたら、

次には間違った問題だけを解く。

 

その次に、もう一度、

間違った問題だけを解いていく。

 

何巡目かには、完璧にできたら、

実力はかなりついているだろう。

 

TOEICを受ける予定はないが、英語に親しむという

意味では、いいトレーニングになる。

 

↑ Amazonへ。

 

1駅1題 新TOEIC(R) TEST 単語 特急【電子書籍】[ 森田鉄也 ]

↑ 楽天ブックスへ。

 

↑ iBooksへ。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

Pocket