Pocket

いいことが起こりだす

幸運のサインの見つけ方、

鈴木香月さんの本を読んだ。

 

鈴木香月さんは、東洋占術研究家である。

 

いつもと違うと思ったこと、

人、物からのメッセージは、

天からのメッセージであることが多い。

 

すべてのできごとには意味があり、

それはあなたの未来を示す

「サイン」です。

 

幸運のサインを受け取るには?

日々、起こっていることに

気がついて、幸運のサインを

見逃さないようにする。

 

幸運をつかむ人とは、どのような人か?

 

何かが起こる。

「物事を前向きにすること」と

とらえている。

 

自分の感覚を、磨くこと。

「これだ。」と思うサインを

受け取ること。

 

他人の意見に振り回されない。

思い込み、偏見を捨てる。

 

”あなた本来のクリアな感性”で

身のまわりを見直してみる

 

サインは、現在から、未来を

つなぐものである。

 

気のせいにしないほうが良い。

 

幸運のサインを受け取る
幸運のサインを受け取る

 

鈴木香月さんが経験した、サイン

鈴木香月さんが、経験したサインとは

こうである。

 

2011年はじめ。

海外に行きたくて

しかたなかった。

 

理由もなく、海外に行きたくなる。

 

その後、東日本大震災が起きた。

 

目に見えないことである。

信じない人もいるかもしれない。

 

重視したほうがよいと

鈴木香月さんは、言う。

 

自分を信じる
自分を信じる

 

「なんとなく・・・」と感じること

理由もなく、「なんとなく・・・」と

感じること。

 

お店、ホテルの場合

好意的な反応

  • この場所、良い。
  • 好きな空間。

 

好ましくない反応

  • 嫌な感じがする。
  • 落ち着かない。

 

0.1秒くらいの反応である。

大切な意味を持つ。

 

初対面の人

好意的な反応

  • この人とは、うまくいきそう。
  • 仲良くなれそう。

 

好意的ではない反応

  • 苦手な人かもしれない。

 

「なんとなく・・・」という

スポンサーリンク

反応に、「好き」「嫌い」と

判断する。

 

自分の感性に、素直になったほうが良い。

 

「イヤ」という気持ちは、

そのできごとを通じて受診した

「不幸から身を守れというサイン」

だからです。

 

幸運のサインを、遠ざけること

  • ネガティブな思考
  • ジェラシー(嫉妬)
  • エゴ(自分だけのことを考える。)
  • 固定観念(みんながこうだから、こういうもの。)

幸運のサインが、目の前に来ても、

気がつかない。

 

五感をみがく方法

  • ひらめいたことを、書いてみる。
  • 家以外に、心地よい場所を、見つける。
  • 癒してくれる友達がいる。
  • 自分を癒すことを、見つける。
  • 朝、好きな音楽を流す。

 

幸運のサイン

  • 茶柱が立つ。
  • 電話、郵便物が多い。
  • その人とつきあうと、人間関係が広がる。
  • 信号に引っかからずに、目的地に着く。
  • 電車で、座れる。
  • 駅に着いたら、電車が来た。
  • レジで、端数の金額を、払うことができる。
  • お金を拾う。

 

本では、幸運ではないサインも

紹介されているので、参考にしたい。

 

占い
占い

 

鈴木香月さんが、紹介している

「天麗五行(てんれいごぎょう)」という

占いが、最終章で、紹介されている。

 

自分にとって、どんな気があり、

どんな気が欠けているのか、わかる。

 

↑ Amazonへ。

 

いいことが起こりだす幸運のサインの見つけ方【電子書籍】[ 鈴木香月 ]

↑ 楽天ブックスへ。

 

↑ iBooksへ。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

Pocket