Pocket

お金が貯まる人はなぜ時間の使い方が

うまいのか、

田口智隆さんの本を読んだ。

 

時間の浪費を減らせば、

必ずお金の浪費も減っていく。

 

なぜ、お金が貯まらないのか?

時間の使い方を、振り返る。

時間を無駄にしていないか?

「時間の無駄使いが、

お金の浪費につながっている。」と

気がつく。

 

20代後半までの、田口智隆さん

田口智隆さんは、かつて

塾の講師をしていた。

 

授業を終えると、仲間たちと

朝まで、飲んだ。

 

土曜日、日曜日は、仲間たちと

競馬、パチンコをした。

 

仲間たちとは、講師をしている

仲間である。

 

楽しかった。

 

気がつけば、自己破産寸前。

 

「このままではいけない」

 

時間の使い方、周りにいる人を変える

田口智隆さんは、塾の講師を

辞めた。

 

仲間たちとの付き合いも

止めた。

 

お酒、ギャンブルも止めた。

 

家の保険代理店を継ぐ。

 

2年後

節約した効果が出て、

500万円の借金を

返すことができた。

 

勉強
勉強

 

投資の勉強を始めてから、

目標があり、将来を考えている

人達に、出逢う。

講師の仲間たちとは

反対の人達である。

お金が貯まりやすくなった。

 

お金を貯めたければ、

「一緒に過ごす人」を

見直してみることが近道だ。

 

物を買うときに考えること

安い物を買った。

すぐ、壊れてしまった。

買い換えなければならない。

 

例:DVDレコーダー

2タイプのDVDレコーダーがある。

どちらを買った方が、得であるか?

 

1)安いDVDレコーダーの場合

3万円のDVDレコーダーを

買った。

1年後、DVDレコーダーが、

うまく動かなくなる。

修理をしようとしたら、

3万円かかるという。

 

新しいDVDレコーダーを

買うことにした。

 

1日あたりに単価は?

 

3万円÷365日=約82円

 

2)高いDVDレコーダーの場合

8万円のDVDレコーダーを購入。

5年間、使うことができた。

 

1日あたりの単価は?

8万円÷(365日×5年)=約44円

 

多少、値段が高い物でも、

スポンサーリンク

長い期間、使うと・・・。

安い買い物をしたことになる

 

よく使う物は、性能が良いものを

選ぶ方が良い。

長持ちする。

時間あたりの、費用が安くなる。

 

単価
単価

 

1日15分の習慣

15分は長すぎず短すぎず、

物事に集中するにはちょうど良い時間

 

例:ラジオ英会話

1日15分、毎日「ラジオ英会話」を

聞くこと。

負担に感じることは、少ない。

 

1日1時間、毎日続ける。

ハードルが高くなったように、

感じる。

 

1日15分を、365日、続けると・・・。

5475分間、つまり約91時間も

学べることになる。

 

全然、勉強しなかった人と

比べると、大きな差がつくのは

明らかである。

 

お金を貯める意味

なぜ、お金を貯めるのか?

自分、周りの人々を、

幸せにするためである。

 

たくさんのお金があっても、

一人でお札を数えるだけでは、

寂しい。

 

無理な節約をして人間関係を

壊してしまうのではなく、

周囲の人を大切にしながら、

地道に貯めていこう。

 

↑ Amazonへ。

 

お金が貯まる人はなぜ時間の使い方がうまいのか【電子書籍】[ 田口智隆 ]

↑ 楽天ブックスへ。

 

お金が貯まる人はなぜ時間の使い方がうまいのか

↑ BookLiveへ。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

Pocket