Pocket

がんばらないほうが成功できる、

池田貴将さんの本を読んだ。

 

人生で成功している人は、

がんばらずに、楽しんで結果を

出している。

 

5つの方法を知り、最高の人生へ

進んでいく。

 

5つの方法を、未知の世界で生かす

最高の人生を送るための5つの方法。

  1. 自信を持つ。
  2. 思い込みを生かす。
  3. 仲間にする人を決める。
  4. 人生に起こる問題を解く方法を知る。
  5. 行動し続ける。

 

最高
最高

 

人生は、まあまあだなぁと、あきらめつつ、

心地良い居場所で過ごすと、

衰退する可能性がある。

 

慣れた居場所では、最高の人生を

手にすることは難しい。

 

慣れていない場所 = 未知の世界で、

5つの方法を使うと・・・。

 

少ない労力で、最大の結果を

手に入れることができます。

 

自信を持つ、持たないの違い

  • 自信を持つ人とは・・・。

好きな事を見つけるのが、うまい。

 

  • 自信がない人とは・・・。

不安を感じることが多い。

 

自信とは自分を信じることです。

 

周りの人の顔色を見て過ごす人生は、

苦しくなってしまう。

 

人生の主役は、自分。

 

自分が生きたいと思う人生を

自分で決める。

 

心が望む生き方を、生きること。

周りが言う常識にとらわれない。

 

頭では、わかっていても、

が望んでいなければ、充実を感じない。

 

今まで慣れてきた場所から出て、

未知の世界へ進む。

充実する。

 

思い込みを変える

脳は、すぐに変わることができる。

 

変わる性質を生かして、「思い込み」を

変えてみる。

 

慣れていない場所で、「思い込み」を作る。

 

ワクワクして、

でも、やり方を知らないという

目標を作る。

 

例:

1年で、年収を倍にする。

理想の人に会い、愛される。

 

慣れた場所にいる自分は、

できない言い訳をする。

スポンサーリンク

 

言い訳を、書いてみよう。

言い訳が、「思い込み」。

 

「思い込み」が、これから望む

自分の人生に、必要か、不必要か?

 

必要ない「思い込み」は、手放す。

 

これからの人生に

必要な「思い込み」を持つ。

 

人は、自分の思い込みに合う

情報しか信じようとしないのです。

 

新しい、必要な、思い込みを作る

人生がワクワクするような

言葉を書いてみる。

 

言葉 = 「思い込み」

 

例:

  • 仕事、ビジネスは楽しい。
  • お金に好かれている。
  • 学びは、人生を豊かにする。

など。

 

自分の理想の人生の「思い込み」を

作る。

 

楽しい
楽しい

 

「おわりに」から

「おわりに」の章に、書いてあること。

 

池田貴将さんは、定期的に、

自分に質問する。

「1年前に戻ったら、どんな1年を過ごすか?」

 

まだ、出来たことがあったのではないか?

 

快適な日々 =  最高の人生、ではない。

 

本当に、自分が望む人生を、生きること。

「いかに生きていくか。」が、大切である。

 

この本を参考に、答えを出すことが

できれば・・・。

 

これ以上の喜びはありません。

 

↑ Amazonへ。

 

がんばらないほうが成功できる【電子書籍】[ 池田貴将 ]

↑ 楽天ブックスへ。

 

↑ iBooksへ。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

Pocket