Pocket

すごい引き寄せ、

潜在意識を飼い馴らす方法、

はづき虹映さんの本を読んだ。

 

潜在意識とつながるために

大切なこと。

リラックスすること。

 

潜在意識とつながるために

してはイケないこととは・・・。

  • がんばる。
  • 努力する。
  • 必死になる。

 

意味、正解を求めてもいけない。

 

ゆるい感じになろう。

 

なんとなく・・・

「なんとなく・・・・・・」は、間違いなく

「潜在意識」からのメッセージです。

 

顕在意識は、損得を考える。

 

顕在意識に従い、目先の損得を考えて、

行動する。

その後、大切なことを、見失ってしまう。

 

望む人生を歩みために、潜在意識に

まかせてみる。

 

思いつき、ひらめき

  • なんとなく、思いつく。
  • なんとなく、ひらめく。

行動する。

 

行動に移さないのは、「潜在意識」からの

手紙を開封しないまま、ゴミ箱に捨てて

しまっているのと同じこと。

 

 

会社帰りに、本屋へ行ってみようかな。

本屋で、友人に会う。

人生を変える、出会いになる可能性もある。

 

「よかった」ことに気づいた、その先

「なんとなく・・・」に従って、

飲食店に行った。

おいしくなかった。

「時間、お金の損。

いつも行くお店だったら、

こんな目に遭わなかった。」

 

その時は、

「よかった」と声に出してから、

「よかった」探しを始めましょう。

 

  • 雰囲気、サービスは、よかった。
  • 友人を連れてこなくて、よかった。

など。

 

潜在意識の目的は、いろいろな経験から

感情を味わうこと。

  • やりたいこと
  • 望み

に、つながる。

 

  • ダメなこと
  • 意味がないこと

も、貴重な経験になる。

 

「よかった」を見つけていく習慣を

つけていくと、本当の「よかった」が

ドンドン増えていきます。

 

アファメーションの活用

顕在意識は、身体を守るために

スポンサーリンク

ネガティブである。

 

顕在意識に、人生をまかせる。

ネガティブ思考になる。

ポジティブな思考をつくり、

現実にすることが、難しい。

 

人生に、ポジティブなことを

引き寄せるためには、肯定的宣言、

アファメーションを使うと良い。

 

最も効果的な、アファメーション

魔法の言葉は、ズバリ、

「ありがとうございます。」です。

 

ありがとうございます。
ありがとうございます。

 

  1. 良いことを受け取る。
  2. 土台を整える。
  3. 奇跡を引き寄せる。

言葉である。

 

1日100回から1000回、

「ありがとうございます。」を言う。

ネガティブになっている

顕在意識が、ニュートラル(中立)に

なる。

 

「ありがとうございます。」10,000回言う。

奇跡を受け取る、基本ができる。

 

10,000回に、自分の年齢を

かけ算した、回数を言う。

ネガティブなエネルギーが、消える。

「宇宙とつながり超意識」とつながる。

潜在意識の主になる。

奇跡を引き寄せることができる。

 

↑ Amazonへ。

 

すごい引き寄せ 潜在意識を飼い馴らす方法【電子書籍】[ はづき虹映 ]

↑ 楽天ブックスへ。

 

↑ iBooksへ。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

Pocket