Pocket

ネガティブがあっても引き寄せは叶う!、

MACOさんの本を読んだ。

 

引き寄せの法則を、実行しても

うまくいかない。

 

MACOさんも、その一人であった。

 

引き寄せを、あきらめてしまった。

 

だが・・・。

いろいろな事を学ぶうちに、

「願いを叶えるときも、

その人その人に合ったやり方がある」

と、気がついた。

 

ネガティブな感情があっても、

上手につきあうことで、願いを

引き寄せることができる。

 

ネガティブな感情は、2種類

ネガティブな感情は、2種類ある。

1)生理的な面から起きる、感情。

  • 不安
  • 心配
  • 怖れ

など。

 

新しい事を始める時、

自然と起きる。

 

2)過去からの、思い込み

過去の経験から起きる

(マインドブロック)、思い込み。

 

  • お金を得ることは、難しい。
  • 恋愛は、大変。

など。

 

人によって、過去から起きる思い込み

(マインドブロック)は、違う。

 

自分は、どの部分で、ブロックがあるのか

探してみる。

 

  • お金
  • 恋愛

 

思い込みをはずして、

望みを受け取ると、決める。

宇宙に、解き放す。

現実が変わる方向へと

動き出す。

 

宇宙へ
宇宙へ

 

ネガティブな感情を、解放する

ネガティブな感情を、解放する

3つの段階がある。

 

肯定 → 共感 → 修正

 

1)肯定する

自分の中に起きる、ネガティブな感情を

肯定する。

 

「ネガティブな感情を、持っても

いいんだよ。」など、

心の中で、自分を認める。

 

2)共感する

ネガティブな感情について、

自分に、話してみる。

共感する。

認める。

スポンサーリンク

癒やしが、起きる。

 

ネガティブ感情が出てきたときは、

無視せず、その感情をいつも

優しく眺めてあげるように

してみてください。

 

3)修正する

時間が経つと、ネガティブな感情は

ゆるんでくる。

考え方を、修正する。

 

修正は、自分の望む方向へ

持っていく。

 

例:好きなことを、仕事にする。

好きなことを、仕事にしたいけど、

難しいかな?

 

1)肯定

「難しいと思っても、いいんだよ。」

2)共感

「難しい。」と思う、ネガティブな感情を、

眺める。

3)修正

ネガティブな感情が、少なくなってくる。

「好きなことを、仕事にする。」と

考え方を、修正する。

 

脳は、最も新しい思考から、

現実を創ろうとする。

 

ネガティブな感情が出てきたときに

「肯定→共感→修正」を、

あなたの中で、新しい思考習慣として

根づくまでやり続けることが大切です。

 

↑ Amazonへ。

 

ネガティブがあっても引き寄せは叶う!「決める」ことで現実が変わっていく最強の方法【電子書籍】[ MACO ]

↑ 楽天ブックスへ。

 

↑ iBooksへ。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

Pocket