Pocket

人とお金、

斎藤一人さんの著書を読んだ。

 

すべてのいい人が、

成功しているわけではない。

 

斎藤一人さんは、教えてくれる。

いい人は、そのままでいて、

さらに、学ぶことがある。

 

いい人でいて、成功する方法を

学ぶことができる本である。

 

お金に強くなる

真面目に働いているのに、

お金に困る状況になる。

「今、していることが、間違っている。」

という、神様からのメッセージ。

 

直せばよい。

 

神様
神様

 

赤字を出さない

お金に強くなるには、

赤字を出さないこと。

 

毎月、1万円でもよいので、

貯金をしてみること。

2つができれば、大丈夫。

 

マイナスを作らない

マイナスを作ることは、

マイナスの波動を、作ることになる。

 

クレジットカードを、

たくさん作り、限度額まで

使うことも、マイナスになる。

 

出金(できん)を減らす

出金(できん)とは・・・。

商売や仕事で使うお金のこと

 

例:商売を始める。

商売を始める場合、出金(できん)を

少なくすることが、決め手となる。

 

自宅でできる場合は、

自宅から、始めれば良い。

 

お店を持つ場合も、

お金を、たくさん使う必要はない。

 

斎藤一人さんの、お弟子さんの場合

自宅で、机と、電話を用意した。

事務所になる。

 

お店を持ち始めた、お弟子さんは、

お店に、段ボール箱を、多く置く。

商売繁盛に、見える。

 

出金(できん)が少ないので、

借金をすることもない。

 

儲けが、出る前に、お金をかけてはいけない。

 

善、悪、両方に、強くなる

いい人、優しい人を、だます人がいる。

スポンサーリンク

いい人に、近づき、だます人を見抜く。

 

すぐに気がつくような、

頭のいい人にならなければなりません。

 

いい人ほど、強くなる必要がある。

善にも、悪にも、強くなる。

 

悪い人に、いい顔を、しなくて良い。

 

へんな話が出てきたら、

「おかしい。」と見抜くこと。

 

困った人、イヤな人には、どうすればよいか?

  • 困った人
  • イヤな人

が、いる場合。

 

愚痴を言ったり、相談してはいけない。

言うことで、余計に、引き寄せてしまう。

 

どうすればよいか?

 

「私の周りには、いい人しかいない」

と、何度も言う。

 

言い続ける。

いなくなる。

周りは、いい人だけになる。

 

言葉の魔法
言葉の魔法

 

今、起こっていることは

関係ない。

言葉を、魔法として使い、

自分の周りを、変えることができる。

 

言葉ひとつで、「困った人」や

「イヤな人」はいなくなるんだよ

 

↑ Amazonへ。

 

人とお金【電子書籍】[ 斎藤一人 ]

↑ 楽天ブックスへ。

 

↑ iBooksへ。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

Pocket