Pocket

夢がかなうとき、「なに」が起こっているのか?、

石田久二さんの本を読む。

 

話しているような口調で語られているので、

すらすら読むことができる。

 

人が願望を抱いて、叶える時に、

何が起こっているのかを

わかりやすく書いている。

 

願いを叶える宇宙の法則の説明。

 

願望実現の秘伝。

秘伝により、100日で願いを叶える。

 

宇宙
宇宙

 

人生において夢や目標がないと、

どういうことになるかを、

例を交えて書かれている。

 

願いを書くときは、否定形を書くと

叶わないというのは

引き寄せの法則でも、同じである。

 

肯定形にすること。

 

書くときに、希望ではなく、

「完了形」か「進行形」にする。

 

また、願いを書くときの

呼吸法が大事、ともある。

 

「ストレス」と「リラックス」。

緊張と弛緩。

 

そのことによって、

潜在意識に取り込まれる。

体質が変わるらしい。

 

有名人の例もあげられていて、

説得力が増していく。

 

天の声を聞くようにする。

 

閃き、インスピレーション、

気づきに、気を止める。

 

メモを取っておくほうがよい。

スポンサーリンク

 

願望と、行動の間に、

空白ができると叶わないらしい。

 

空白に言い訳が入ると、

行動をしなくなるので、

願いが叶いづらい。

 

怒りが身体にたまると、

叶いづらくなる。

 

怒りをためこまないように、

怒り、悲しみなどの

ネガティヴな感情が出たときは、書く。

 

「私は⚪️⚪️で怒っている。なぜなら・・・・」と

書くことで、身体から吐き出していく。

消化されて、自然と笑顔になる。

 

↑ Amazonへ。

 

夢がかなうとき、「なに」が起こっているのか?【電子書籍】[ 石田久二 ]

↑ 楽天ブックスへ。

 

↑ iBooksへ。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

Pocket