Pocket

夢をかなえる勉強法、

伊藤真さんの本を読んだ。

 

夢をかなえる
夢をかなえる

 

伊藤真さんは、東京大学在学中に、

司法試験に合格した。

 

そのあと、受験指導を始めたら、評判になり、

「伊藤塾」を開設したのである。

 

いちばん大切なことの一つとして、

全体を見ること。

 

本でいうと、目次が大切である。

 

最初から最後まで目を通す。

コピーをして本にはさむ。

 

本を読んでいる途中で、自分がどこにいるのかを

コピーした目次を見て、位置付けを確認する。

 

資格試験であれば、ゴール(受験するとき)が

あるから、ゴールに向けて

自分をチューニングする。

 

大量に、勉強すればよいと

いうものではない。

 

全体を把握することにより、

どう合理的に勉強すればよいのか、

組み立てることができる。

 

勉強の途中で、誘惑にかられることがある。

 

例えば、目の前の小説を無性に

読みたくなるといったこと。

 

「有効な無駄」として、3時間、やりたいことに

時間を費やすと決めてみる。

 

ここまでが、第1章:いちばん大切なことに、

書かれていることだ。

スポンサーリンク

 

難関な司法試験を合格された方の考え方なので、

説得力がある。

 

第2章以降は、

  • 勉強のコツ
  • 挫折しそうになった時どうすればよいか
  • 勉強すればするほど、人は磨かれていく

など、精神論まで及ぶ。

 

エピローグでは、

「やればできる、必ずできる!」

締めくくられる。

 

この言葉は、力強いし、勇気がわく。

100万回言えば、潜在意識に身につく。

 

何かを目指しているなら、常に前向きに進んでいこう。

 

↑ Amazonへ。

 

夢をかなえる勉強法 【電子書籍】[ 伊藤 真 ]

↑ 楽天ブックスへ。

 

↑ iBooksへ。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

Pocket