Pocket

幸せが向こうからやってくるシンプルな法則、

山川あずささんの本を読んだ。

 

幸せ
幸せ

 

山川あずささんは、30代の頃、

人生において、いろいろな問題が

起きた。

 

セミナーに行ったり、お祓いを受けたり、

幸せになると思うものは、すべて、試した。

 

幸せにはならなかった。

 

35歳で、活動を休止、結婚生活も

終わりにした。

 

自分の内面を見つめることで、

幸せになると、気がついた。

 

意識を変え、少しの努力をすることで、

決して失われることのない幸せが

あなたのもとにもやってくるのです。

 

幸せになる法則

幸せになるには、法則がある。

自分の内面を、見つめることである。

 

外の世界、現実に目を向けるだけでは、

幸せになることはできない。

 

内側に宿るものが、外側の現実世界を

創っていくもとになる・・・・・・。

 

内面に働きかける11の方法

  1. 自分の内面に働きかけると、決める。
  2. 自分の内面には、幸福感があると思う。
  3. 十分ということを、味わう。
  4. 感じる時を増やす。
  5. 気持ちがいいことをする。
  6. 意識が、内面に向いていることを、チェックする。
  7. 挨拶、ありがとうを、使う。
  8. 心配、不安をなくす。
  9. 執着しない。
  10. 続ける。
  11. 瞑想をする。

 

根を育てる

樹木は、花、葉、幹、枝と

見える部分と、根という

見えない部分がある。

 

樹木は、根から、水分を吸って、

大きく育つ。

 

根が弱いと、倒れたり、

根腐れ、枯れたりする。

 

人の場合、見えない世界

スポンサーリンク

根である。

 

見えない世界に、エネルギーが

貯めてある。

無限のパワーがある。

現実の世界を作る。

 

人間関係の場合

人間関係で、うまくいかない時。

根を育てるには、このように

対処する。

 

  • うまくいかないことばかり、考えない。
  • 今のままで十分、と思う。
  • うまくいっていることに、感謝。
  • 本来ある、幸福感を思い出す。

 

豊かさに目を向ける。

豊かさを味わう。

 

根は、育ち、人間関係が

回復する。

 

山川あずささんも、この法則を

実践している。

 

人生が、うまくいくようになる。

 

こうなったらいいと思うだけで、

物事がうまく進むようになる。

 

↑ Amazonへ。

 

幸せが向こうからやってくるシンプルな法則【電子書籍】[ 山川あずさ ]

↑ 楽天ブックスへ。

 

幸せが向こうからやってくるシンプルな法則

↑ BookLive!へ。

 

↑ iBooksへ。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

Pocket