Pocket

旅するフランス語、第22回放送、

アルザス紀行3を見た。

 

colmar
colmar

 

Paul Valéryさんの言葉

フランスの作家、Paul Valéryさんの

言葉から、番組は始まった。

 

Un voyage est une opération qui fait

correspondre des villes à des heures.

(Variété2より)

 

日本語の意味。

旅とは街と時間とをつなげる

活動なのだ

 

Office de tourisme de Colmar

常盤貴子さん、ドミニク・シャニョンさん。

 

アルザスを代表する都市、

コルマール (Colmar) へ行く。

 

コルマール観光案内所

(Office de tourisme de Colmar) で、

常盤貴子さんは、案内所の女性に聞いた。

 

Je voudrais avoir un plan de la ville.

街の地図をいただきたいのですが

 

案内所の女性が、地図を広げる。

 

常磐貴子さん。

On est où?

現在地はどこですか

 

  • 今いる場所が、どこか知りたい時に使う。

 

答え方1

On est ici.

ここにいます

 

答え方2

On est au centre-ville.

街の中心部にいます

 

歴史地区を馬車で行く

観光案内所の女性は、歴史地区を見るように、

勧めてくれた。

 

常盤貴子さんと、ドミニク・シャニョンさん。

馬車 (en calèche) に乗る。

 

約40分、乗って、町並みを見る。

 

  • 多くの家を見て、常盤貴子さん。

Il y a beaucoup de maison à colombages.

木組みの家がたくさんある

 

  • 時計台がある建物が見えた。

On est où?

現在地はどこですか

 

On est à l’Ancienne Douane.

今 旧税関にいます

 

旧税関は、1480年に完成した。

公共機関の建物で、最も古い。

 

ビーバー瓦 (tuile en queue de castor) が

特徴的である。

 

今、この建物は、イベントで使われる。

 

  • 赤いレンガの建物が見えた。

On est où?

 

On est au marché couvert.

今 屋内市場にいます

 

19世紀に建てられた。

20件ほどのお店がある。

地元食材を扱っている。

 

ドイツに近い場所にある。

 

ドイツの食に似ている

食材も多い。

  • プレッツェル (bretzel)
  • ソーセージ (saucisse)

 

Petite Venise
Petite Venise

 

  • 運河沿いに、パステルカラーの家が見える。

On est à la Petite Venise.

今 小さなヴェネツィアにいます

 

La maison des têtes

常磐貴子さんと、ドミニク・シャニョンさんは、

Guy “Ritchie” Ritzenthalerさん(リッチーさん)と

会う。

 

リッチーさんは、コルマールで生まれて、

コルマールで育った。

幼稚園の先生をしていた。

スポンサーリンク

引退後、コルマールの美しい

  • 建物
  • 歴史

を、絵で伝えている。

 

La maison des Têtes(頭の家)。

ライン川沿いの、ルネサンス様式。

 

1609年、ワイン商人のために

建てられた。

 

屋根がとがっている。

ワイングラスを持つ人の

彫刻が、屋根にある。

 

建物の正面に、頭が

100個以上、ついている。

 

常磐貴子さん。

C’est extraordinaire!

すごい!

 

高級ホテル、レストランとして

使われている。

 

La maison Pfister

プフィスタの家 (La maison Pfister) は

1537年に建てられた。

 

  • 帽子の形をした屋根
  • せり出した出窓 (oriel)

が、見える。

 

屋根は、緑色で、七宝掛けされていて

キラキラ光る。

 

裕福な帽子屋さんのために

作られた。

 

langue régionale

3人は、リッチーさんが、

よく行くカフェへ。

 

リッチーさんが描いた絵を

見せてもらう。

 

そこへ、同じような年齢の

男性、クロードさんが来た。

 

フランス語ではない言葉で

リッチーさんと、クロードさんは話す。

 

常磐貴子さん。

Vous parlez alsacien?

アルザス語を話せますか?

 

  • parlez は、parler(話す)の vous の活用形。
  • parlez の後ろに、言語を入れる。

 

リッチーさんの母語は、アルザス語である。

フランス語は、学校で学ぶ。

 

langue régionale

地域語

 

クロードさんとは、幼稚園の同級生。

幼い頃から、2人はアルザス語を話す。

 

リッチーさんが伝えたいこと

コルマールは、戦禍を免れた。

自分なりに、美しさを伝えたい。

 

絵を見たり、リッチーさんの

お話を聞いた、常盤貴子さん。

C’était bien.

よかったです

 

  • 感想を言う時に、使うことができる。
  • 「C’était」は、「C’est」の過去形。

 

「C’était」を使った他の表現。

C’était extraordinaire.

すごかったです

 

C’était excellent.

すばらしかったです

 

(2017年3月8日放送、

出演者:常盤貴子さん、ドミニク・シャニョンさん、

人形:トリスタン・ド・グドーさん。)

 

↑ Amazonへ。

 

NHKテレビ 旅するフランス語 2017年3月号[雑誌]【電子書籍】

↑ 楽天ブックスへ。

 

旅するフランス語2017年3月号

↑ BookLive!へ。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

Pocket