Pocket

旅するフランス語、第3回放送、

「グルメ通りを歩く」を見た。

 

パリの北、モンマルトルの丘の

ふもとにある、マルティル通り。

 

パリ18区と9区を結ぶ、1キロ続く道。

美味しい店が並ぶ。

 

パリ
パリ

 

マルティル通りの店を見る

常磐貴子さん。

マルティル通りの店を

歩いて見る。

 

魚屋さんがある。

魚屋:poissonnerie

 

ケーキ屋さん。

ケーキ:gâteau

 

パテが並ぶお店。

パテ:pâté

 

カフェがある。

カフェ:café

 

パン屋さんを見つける。

パン:pain

 

アイスクリーム屋。

アイスクリーム:glace

 

チョコレートの店。

チョコレート:chocolat

 

どれもおいしそう。

常磐貴子さん、思わず言う。

Ça a l’air bon! おいしそう。

 

Ça は、「これ」。

a は、avoir の活用した形。

 

avoir + l’air + 形容詞

「〜のように見える。」

 

「おいしそう。」の表現2つ。

Ça a l’air délicieux.

Ça a l’air appétissant.

 

マドレーヌ専門店へ

MADELEINES と書いてあるお店。

マドレーヌ専門店である。

 

店主のSteve Seremesさん。

元ビジネスマン。

 

子供の頃から食べていた

マドレーヌをアレンジして、

新しい味を作っている。

 

新しい形を見て新しい思い出を

作ってほしい。

という思いを込めている。

 

マルティル通りの達人と共に

ドミニク・シャニョンさんが、

マルティル通りの達人を

紹介してくれた。

Sylvain Baudさん。

 

ドミニク・シャニョンさん、常磐貴子さんと

野菜、果物が売っているお店へ行く。

 

日本のものより、大きいキュウリ。

フランス語で、キュウリ:concombre である。

 

たくさんの種類のモモ。

モモは、pêche。

平たい形のモモ:pêche plate と言う。

 

Sylvainさん。

サクランボを3キロ買う。

Trois kilos de cerises, s’il vous plaît.

 

ジャムを作るためである。

 

お店の人。

Ce sera tout? これで全部ですか。

買い物をすると、お店の人に

よく聞かれる言葉。

 

もう1つ、お店の人が使う言葉。

Et avec ça? 他には?

 

トリスタン・ド・グドーさんから数量表現を学ぶ

トリスタン・ド・グドーさんから

フランス語で、数量表現を学んだ。

 

un paquet de caramels

スポンサーリンク

1袋のキャラメル

un paquet de は、袋、パック入りの

ものに使うことができる。

 

une bouteille de vin

1本のワイン

bouteille は女性名詞。

une は女性名詞につける冠詞。

 

「2本の〜」であれば、deux bouteilles de ~ と

表現する。

 

trois tranches de jambon

3切れのハム

tranche は、「薄切り」の意味。

 

1切れであれば、une tranche de ~ 。

 

cent grammes de bonbons

100gのキャンディー

 

「200gの〜」は、

deux cents grammes de ~

である。

 

パン屋さんで買う

常磐貴子さん。

パン屋さん (boulangerie) で、

バゲットを2本買う。

 

Deux baguettes, s’il vous plaît.

温かいフランスパンを

買うことができた。

 

チーズ屋さんで買う

Sylvainさん、行きつけの

チーズ屋さん (fromagerie)。

 

バター100gを買うことに決めた

常盤貴子さん。

 

フランス語で言う。

Cent grammes de beurre, s’il vous plaît.

 

beurre は、発音するのが難しい。

上手に、発音していた。

 

Sylvainさんの家で

Sylvainさんの家の地下室へ

行く。

 

ジャム作りのための地下室。

季節ごとに、新鮮なフルーツを

ジャムにするという。

 

常磐貴子さん、ドミニク・シャニョンさんは、

ルバーブとイチゴのジャム

(confiture aux rhubarbes et fraises) を

パンに塗り、ごちそうになった。

 

ルバーブ
ルバーブ

 

地下室に人を招く故郷の伝統を

受け継ぎたくてここを作った。

 

美味しいものを、分かち合う (partager) 。

皆で食べると、より美味しくなる。

 

(2016年10月19日放送、

出演者:常磐貴子さん、ドミニク・シャニョンさん、

人形:トリスタン・ド・グドーさん)

 

↑ Amazonへ。

 

NHKテレビ 旅するフランス語 2016年10月号[雑誌]【電子書籍】

↑ 楽天ブックスへ。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

Pocket