Pocket

潜在意識をとことん使いこなす、

C・ジェームス・ジェンセンさんの

本を読んだ。

 

潜在意識の使い方が、

詳しく書かれている。

 

さらに、マーフィー博士が

述べていない、超意識についても

書かれている。

 

マーフィー博士とは

ジョセフ・マーフィーは、

アイルランド出身である。

 

宗教者、著述家、牧師として、

米国で活躍した。

 

潜在意識を使い、幸せ、成功する、

「潜在意識の法則」を発表。

 

本も、出版している。

 

アファメーションを使う

アファメーションとは、

事実や信念(肯定的なものも

否定的なものも含む)を

言葉にしたものだ。

 

望むことを、アファメーションで、唱える。

状況を描く。

気分を実感する。

潜在意識が、望むものを探す。

 

アファメーションの目的は、

私たちの行動に変化を起こすことだ。

 

例えば、好きな人とのデート。

楽しい時間を過ごすことを

願っている。

 

「お付き合いで、最高に

楽しい時を過ごしている。」

 

アファメーションを唱えながら、

楽しく過ごす場面を、思い描く。

 

前向きで、楽しく思う感情が

重要である。

 

アファメーションは、自分が

望む状況を、現実にしたい時に、

使うことができる。

 

潜在意識には、言葉ではなく、

イメージ(場面、状況)と、

感情が伝わる。

 

潜在意識に伝われば、現実になる。

 

超意識とは

超意識には、必要な情報がある。

心の領域の1つである。

 

心の領域3つ

  • 意識
  • 潜在意識
  • 超意識

 

超意識
超意識

 

超意識は、

  • 直感
  • 予感
  • 暗示
  • 衝動的な思い

など、意識とは関係なく、

私たちに語りかける。

 

超意識からの答えは、「完全回答」

 

超意識、モーツァルトの場合

3歳で、楽器を弾く。

5歳で、作曲。

ソナタである。

スポンサーリンク

 

モーツァルトは、自分のことを

「作曲家ではない。」と言っていた。

 

音楽が、モーツァルトのところに

やってくる。

書き写しているだけであった。

 

弦楽器セクションの旋律も、

全ての楽器を、完璧に、

書き取り、譜面にした。

 

超意識、ベートーベンの場合

豊かさを感じる時。

音楽が、心に届いた。

 

耳が聞こえなくても、

曲を作っている。

 

現実、外の世界を作っているのは、意識

私たちの意識が現実や

外の世界をつくり上げている。

 

周りを見てみる。

 

椅子、電子書籍、ipadなど、

すべてのものは、意識的な

意図から、作られている。

 

私たちに創造性は、素晴らしい。

なんでも作ることができる。

 

心の仕組みを知る。

新しい信念、新しい思考を得る。

潜在意識を使う。

望むものが、手に入る。

 

生命の原理
意識が現実を作る

 

巻末の付録として、

アファメーションワークシートが

付いている。

 

30日間、実行して、

前向きな心に、変えよう。

 

↑ Amazonへ。

 

潜在意識をとことん使いこなす【電子書籍】[ C・ジェームス・ジェンセン ]

↑ 楽天ブックスへ。

 

↑ iBooksへ。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

Pocket