Pocket

7つの習慣、第七の習慣、

自分を磨く力、を読んだ。

 

自分を磨く
自分を磨く

 

最後の習慣である。

 

エントロピーの法則

この文字を私は初めて読んだ。何?

 

新しいエネルギーの投入がないと、

物事のパワーは劣化していくという

物理学の法則

 

物理学が、私たちの生活に

直接影響を及ぼすのか?

 

例えを読んで納得した。

 

身体 → 手入れをしないと老化する。

車  → 手入れをしないと衰える。

手入れが、新しいエネルギーである。

 

人間関係も、同じである。

ほったらかしにしておくと、だめになる。

 

このようにならないために、

自分を磨く。

 

小説家、ルーマー・ゴッデンの言葉が出てくる。

人は、肉体、知性、感情、精神という四つの部屋を

持った家である。

風を通すだけでもいいから、毎日すべての部屋に

入らなければ、完全な人間とはいえない。

 

この四つの部屋をリフレッシュするには、

どのようにしたらよいか。

 

チェック項目がある。

 

第七の習慣を磨くことで、

以前に紹介した六つの習慣を

より高めることができる。

 

この本の著者である、

スポンサーリンク

スティーブン・R・コヴィーさん。

 

ハーバード大學で、MBAを取得。

 

その後、ブリガム・ヤング大学で教授となる。

 

フランクリン・コヴィー社で、

経営コンサルタントとなる。

 

息子さんが学生生活で悩み、

この研究を始めた。

 

息子さんは、りっぱに成長したようである。

 

最後まで習慣を読んでみて、

人生をよりよく過ごすための

知恵を頂いてよかったと思う。

 

↑ Amazonへ。

 

「7つの習慣」 第七の習慣:刃を研ぐ 自分を磨く力【電子書籍】[ フランクリン・コヴィー・ジャパン ]

↑ 楽天ブックスへ。

 

↑ iBooksへ。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

Pocket