閃き(ひらめき)

ぼくは閃きを味方に生きてきた、 横尾忠則さんの本を読んだ。   一生は短い。 だったら人智を越えた「なにもの」かに おまかせするのも手である。 ↓ 「なにもの」=「閃き」の ことである。   &nbs・・・