Pocket

ニュースで英会話」。

Eテレで、毎週放送している。

 

インターネットでは、

月曜日から金曜日まで

毎日新しいニュースが

取り上げられている。

 

ニュース
ニュース

 

これを欠かさず聞き続けると、

ニュースの英語を聞く時、

「スピードが速い。」と

感じなくなる。

 

慣れてくる。

隅から隅まで覚えようとすると、

長続きできなくなる。

 

テレビと同じく20分くらいで、

1つのニュースを学習すれば

時間的にも負担がかからず、

着々と力がつく。

 

私の場合。

1)1つニュースを選び、

左上のテレビ画面の

ニュースを聞く。(1度から2度。)

 

2)画面右下の「キーワード」を選ぶ。

1つのキーワードである

単語の意味と解説が書いてある。

 

3)例文が2つあるので、

スポンサーリンク

意味とともに、音声を聞いて、

2度目は一緒に発音してみる。

 

4)それぞれの文に、穴埋め問題、

並べ替え問題があるので

答えが合うまで挑戦する。

 

5)チャレンジのコーナーで、

テストをして、100%

正解率を目指す。

 

6)下の「センテンス」の

「ニュースの本文で学ぶ」を選ぶ。

 

7)センテンスの音声を1度聞いて、

意味と解説を読んで理解する。

 

8)もう1度、音声を流し、

一緒に発音する。

 

9)「リスニング問題」「並べ替え問題」に

挑戦し、すべて合うまで繰り返す。

 

10)すべての文、学習する。

1つのニュースで

7から12センテンスある。

 

11)「チャレンジ」で6問を

テストをする。

正解率が100%に

なるまでがんばる。

 

12)ニュースの英文を見ながら、

読み直し音声の速いスピードを

1、2度聞きつつ、

 

下線がある単語にポインターを

置いて出てくる意味を

確認する。

 

13)「ボキャブラリー」のコーナーで、

チェックをしていき、

あやふやなものは、

単語帳に登録する。

 

この流れで、15分から20分で、

ひととおり学習できる。

 

スポンサーリンク

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

Pocket